ピザ屋 バイト 体験談

ピザ屋のバイト体験談

ピザ屋のバイト体験談

 

 

ピザ屋さんでバイトをしたいという人は結構多いんですよね。
あなたもそうだと思います。

 

でも、ピザ屋さんで働いたことがないとイメージができないですよね。

 

・どんな仕事をしているのか?
・どんな雰囲気なのか?
・デリバリーはピザを運ぶだけなのか?
・調理は料理だけしてればいいのか?

 

などなど、疑問がたくさんあると思います。

 

ピザ屋さんのアルバイトがどんな仕事をしているのか?
実際に働いている人に聞いてみるのが一番早いですよね。

 

そこで、ピザ屋さんで働いている人の声を集めてみました。
あなたのご参考になれば嬉しいです♪

 

ピザ屋さんで働いたときのメリット

 

・デリバリーは、作る人に比べると時給が高い
・お客さんとのコミニュケーションが楽しい
・接客や接客用語を学ぶことができる
・お店にいる時に、電話に出ないといけない場合もあるので
電話対応能力も身につけることができる
・働く場所は自分が住んでいる地域で働くことが多いので
まったく知らなかった道や、抜け道を覚えることができる
・正しい交通ルールを身につけることができる
・ピザをカットするのがやたらとうまくなる
・ピザの作り方を覚えられる

 

ピザ屋さんで働いたときのデメリット

 

・夏は暑くて汗びっしょり。冬は寒くて凍える
・1日の集計をして不足分は自腹で払わなくてはいけない
・電話がかかってきて、出る人がいなかれば自分がでないといけない
・電話の相手の声が聞き取りづらいと、若干ストレスが溜まる
・自分の言葉がハッキリ相手に伝えられないと、お客さんが少し怒り出す
・騒がしい時や、他の電話が一斉に鳴ったときは聞こえなくて困る
・一般常識がない、若い世代からの注文の電話にイラつく
・配達は常に事故と隣り合わせなので、精神的に疲れる
・事故の種類によっては、一部自己負担が発生する