ピザ屋 調理スタッフ

ピザ屋の調理スタッフのバイト

調理スタッフ

 

デリバリーで有名な、大手のピザ屋で調理スタッフとしてバイトをしています。

 

主な仕事内容は、電話やネット注文が入った後にピザ生地に具を盛り付けて
焼いていきます。焼けるのを待っている間に、サイドメニューも準備します。

 

ピザが焼きあがったら、食べやすいようにカットします。

 

このカット、ただ8等分にすれば良いのですが
意外と慣れるまで難しかったりします。

 

カットが終わったら、宅配専用の箱に入れて、デリバリースタッフに渡します。

 

正直言って、料理の知識はほとんど必要ありません。
なくても、レシピがしっかりしているので
その通りに食材をのせていくだけで、美味しいピザが出来上がります。

 

未経験の方でも、できてしまうと思うので
経験がないということに、不安になる必要はないと思いますよ。

 

注文を受けてからお客様にお届けする時間が短いので、注文が集中した時に一気に忙しくなります。
平日であれば、お昼と夕飯の時間帯くらいが忙しいですが

 

やはり本当に忙しいのは、雨の日。
雨の日は、やはり外に出たくないという考えから注文が多くなります。

 

そして、クリスマスや年末年始などのイベントごとの時は
注文が通常の何倍にもなります。

 

花見シーズンも意外と忙しいですね。
年度末は、会社とか学校などからのオーダーも増えます。

 

忙しい時だけではなく「これが終わるまでに、他の仕事をしよう」という風に
常に順番を組み立ててから、調理をするようにしています。

 

おかげで、仕事の段取りという部分では非常に自信を持てるようになりました。

 

調理スタッフも、デリバリースタッフも、同世代(若い世代)が多いのでやりやすいですし
デリバリースタッフはバイク好きが多いので、話が合うみたいで楽しそうにやっています。

 

すべては、ピザ屋に限らずお店の雰囲気の問題だと思います。
それが、楽しいか辛いかを決めるんだと思っています。

 

私が働いているお店は、雰囲気がとても良いので
学校を卒業するまでは、続けたいと思っています。