ピザーラ 体験談

ピザーラ

ピザーラ

 

バイトは大きく2つに分かれています。
メイクとデリバリーです。

 

メイクはピザ作り、ピザ以外の調理、電話注文を受ける、接客、掃除、仕込み、クレーム対応
デリバリーは電話注文を受ける、接客、配達、掃除、ビラ折、ビラ配り

 

暇な時間はメイクが2人、デリバリーが3人前後で、
ピーク時になるとメイクが5人前後、デリバリー5人前後になります。
ただし、クリスマス等の繁忙期は、ほぼ強制的に全員出勤になります。

 

シフトは1週間ごとに決まり、実は意外と融通が利きます。
ただし、繁忙期は完全に全員出勤になります。

 

世間が休みの時は、ピザ屋にとっては一番忙しい時なんです。
基本出勤させられます。

 

強引に休めなくはありませんが
そういう考えの人は、宅配ピザ屋ではアルバイトはしない方が良いでしょう。

 

基本的には、メイクは女性、デリバリーは男性。
本人の希望次第では、どちらもすることができる。

 

ベテランになればなるほど、両方の仕事を覚えるようになります。

 

例えば、誰かが急に休みになってしまった場合
いつでも対応できる人間が多い方が良いということです。

 

男女比に関しては、女6に対して男4ぐらいです。

 

送別会とか、クリスマスが終わってからの少し遅いクリスマスだったり
お正月にはお寿司を食べたりして、イベントをバイト仲間同士で
過ごすことがほとんどなので、仲が良くないとやっていけません。

 

相手の顔が見えない電話での注文受付なので、恰好を気にしなくていい。
ただ、声のトーンは絶対に落とせません。声だけでの明るく元気な対応は
思っている以上に大変なんです。

 

自分でピザを作って、賄いで食べれたりします。お持ち帰りのみ、スタッフは半額になります。

 

デリバリーは電話が鳴らない間はずっとチラシを折る作業です。
私語をしても、特に怒られることもなくラクです。
また、道を覚えられるのも大きなメリットですね。

 

ただ、その分事故があるかもしれないから危険というのはあります。
雨や雪の日は商品が濡れないように気を遣わないといけないので面倒だったりします。