ピザハット 体験談

ピザハットのバイト体験談

チームワークの大切さを知る

 

いつも電話注文をしてくれるお客様のメニューを覚えていて
それをお客様に伝えたら、すごく喜んでくれました。

 

その喜んでいる声を聞いて、一番喜んでいるのは自分なんですが^^

 

また、お手元にメニューがなくてお勧めのピザを教えて欲しいと言われたときに
味を説明できるようになりました。

 

新商品が出るたびに、店舗スタッフで作り方の練習と焼きあがリ方を研究しています。
味がわかると、特徴やおいしさのポイントがキチンと説明できていいです。

 

後輩スタッフが入ってきて、自分が教わってきたことを伝えることが増えました。
教わることよりも、遥かに教えることの方が難しいということを学びました。

 

リーダーは、凄く大変な役割であることも知りました。

 

今まで、リーダーに何か言われてムッとしていた自分が
恥ずかしくなりました。人に教えること。マネジメントすることの大変さを
少しだけですが、分かってきた気がします。

 

忙しい時は、お互い声をかけあって何からどういう順番でやるのがいいのか
話し合いながら仕事を進めるというチームワークを大切に仕事をしています。

 

 

コミュニケーション能力が高まった

 

今興味あることは、週一回の野球の練習と語学です。

 

アルバイトで稼いだお金を貯金して
高校の姉妹校を訪ねる、海外研修旅行の費用を自分で払いました。

 

海外での学生交流をキッカケに、色々な国に行って学びたいと考えました。
語学をもっと学びたいと考えて、大学に入るために勉強をしています。

 

ピザハットの仲間は、すごく仲が良いです。
チームワークも良くて、とても働きやすいバイトだと思います。

 

仕事に行ったときに、必ず準備する時間があります。
ですから、余裕をもって出勤することです。

 

そして挨拶についてです。
気持ち良いあいさつってなかなかできないものですが
ピザハットで働いたことで自然に習慣が身についた気がします。

 

色々な年代の方とお話もできる機会もあったので
コミュニケーション能力が高まるこのバイトができて
本当に良い経験をしたといつも感じています。